DESIGNファサードデザイン

Stylish Appearance

住む人の誇りとなる、
優美なる外観を創造。

地上13階建てのタワー型フォルムに、シャープな縦のラインと落ち着いたカラーリングで、スタイリッシュな印象の外観デザインを創造。
都市住宅としての普遍の価値を纏い、住む人の誇りと美意識を映す意匠を追求しました。

サンパーク鳥栖駅前グラッセ 外観
サンパーク鳥栖駅前グラッセ 設計・監修 清谷 昌克

サンパーク鳥栖駅前グラッセ 設計・監修

株式会社サンユニオン 一級建築士事務所

清谷 昌克 Masakatsu Kiyotani

株式会社サンユニオン在籍。一級建築士。
分譲マンション・賃貸マンションをはじめ、事務所ビルやホテルなど、九州圏内で数々の民間プロジェクトを手掛ける。官公庁のプロジェクトでは、小・中学校の改修や公共施設なども手掛ける。
今回、「サンパーク鳥栖駅前グラッセ」では、ニーズが多様化する現代において、さまざまな家族のライフスタイルを想定し、機能性・快適性を追求した住まいを提案している。

Entrance Approach

上質を語る、私邸へのプロローグ。

落ち着いた住環境の地、都会的な意匠。
バランスよく配した植栽の緑がアクセントとして、
周辺を美しく彩ります。
重厚さを感じさせながらも
軽やかさもちりばめた迎賓のしつらえです。

エントランスアプローチ

Entrance Hall

優雅な雰囲気に満ちた美空間。

住まう人を迎え、訪れる人を最初にもてなす空間。
床や壁面は質感ある石をバランスよく配置し、
落ち着いたイメージに。
広い窓をデザイニングし、陰影のバランスに配慮しています。

エントランスホール
  • ※掲載のCGは図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
  • ※植栽は竣工時ではなく生育後を想定して描いております。