DESIGNファサードデザイン

ENTRANCE APPROACH

都心に新しい風景を創出する、洗練と風格の外観デザイン。

熊本の中心を担う街区に誕生する建物にふさわしい、
都市の洗練と私邸の風格を纏うモダンな外観デザイン。
スクエアな整然としたファサードはシンメトリックを意識し、
バルコニーの両サイドに袖壁を設置することで、
グリッドを強調した奥行きを感じさせるデザインを実現。
また、城門を思わせる壮大なスケールのゲートを構え、
威風と品格を織り成すアプローチは、
私邸としての贅を尽くした景観美を具現化しています。

エントランス
お客様の声から生まれた5つのおもてなし

お客様からのご要望に耳を傾け、様々な出会いやくつろぎをサポートする共用施設・機能を採用しました。

ダブル自動ドアを採用

image

1

ダブル自動ドアを採用

風除室とエントランスホールに自動ドアを設置。バリアフリーにも配慮した仕様です。

ホール内エアコン完備

image

2

ホール内エアコン完備

エントランスホールにエアコンを完備。心地よい温度でご家族やゲストを優しく迎え入れます。

小荷物カート

image

3

小荷物カート

重い荷物を運ぶ際に便利な小荷物カートを用意。

エントランスWi-Fi

image

4

エントランスWi-Fi

Wi-Fi環境を完備しており、インターネットへスマートにアクセスできます。

共用部トイレ

image

5

共用部トイレ

居住者・ゲストが利用できるトイレを1階共用部に配置。お子さまの急なトイレも安心です。

サンパーク桜町南ヴィータジオーネ 外観

設計・総合監修

株式会社 ATOM建築設計室代表
一級建築士・設備設計一級建築士

小原 光晴
OHARA MITSUHARU

PROFILE

戸建住宅、マンションを中心に九州一円で数多くの設計に携わる。サンパークマンションをはじめ、数々の新築分譲マンションや、公共事業では中学校や市営住宅団地なども手掛けている。個性的空間への創造を常に心がけており、本プロジェクトではこれまで培かってきたノウハウを最大限にいかし、他にはない快適かつ魅力的な住空間を提案している。

小原 光晴