STRUCTURE構造

安心と安全を支える堅固な構造。

構造

サンパーク唐津駅南グラッセの構造

image

安全な基礎構造

ボーリング調査を実施した結果、支持層となる強固な地盤まで4.3m~10mで到達。浅いところに支持地盤があった為、直接基礎(ラップルコンクリート併用工法)を採用しています。

溶接閉鎖型フープ

image

溶接閉鎖型フープ

コンクリートの拘束性を高める帯筋に、粘り強い溶接閉鎖型フープを採用し、地震時の主筋のたわみを防止します。

耐震壁のダブル配筋

image

耐震壁のダブル配筋

地震時に建物にかかる水平力のほとんどが作用する耐震壁に、よりねばり強さを発揮する二列配列のダブル配筋を採用しています。

コンクリートかぶり厚

鉄筋を雨から守るコンクリートの厚み「かぶり厚」は、法律で[外壁20㎜、その他の部位30〜40㎜]の厚さが義務づけられています。当マンションは外壁にも30㎜〜40㎜のかぶり厚で建物を保護しています。

二重床・二重天井構造

image

二重床・二重天井構造

コンクリートスラブと仕上げの間に空間を設けた二重床・二重天井構造。高いメンテナンス性を実現します。

※同レベルの音であっても生活する時間帯などにより、音の感じ方には個人差があります。居住者様がお互いに音に対するマナーを守り、快適なマンションライフをお過ごしいただくことが大切となります。

  • ※掲載のCGパース・写真・イラスト等はイメージにつき、実際とは異なります。
  • ※タイプにより一部異なる場合があります。詳しくは係員にお尋ね下さい。