DESIGN

Architectural Design

開発が進み、進化し続ける大分都心にあり、歴史の中枢を担った城崎エリア。
将来、府内城の建設が予定されているこの地に誕生する「サンパーク城址公園グラッセ」は、
歴史や趣、そして先進的な風景と呼応するような質感と素材にこだわったマテリアルを採用しました。
ここに暮らすことの歓びと誇りを語るかのように、表情を豊かに変える工夫を凝らし、
景観の調和を図りながら、美しくも威厳を漂わせる意匠を追求しました。

サンパーク城址公園グラッセ 外観

未来につなぐ意匠力

未来につなぐ意匠力
清谷 昌克

サンパーク城址公園グラッセ 設計・監理

株式会社サンユニオン 一級建築士事務所
清谷 昌克 Masakatsu Kiyotani

PROFILE

株式会社サンユニオン在籍。一級建築士。
分譲マンション・賃貸マンションをはじめ、事務所ビルやホテルなど、九州圏内で数々の民間プロジェクトを手掛ける。官公庁のプロジェクトでは、小・中学校の改修や公共施設なども手掛けている。
今回、「サンパーク城址公園グラッセ」では、環境や街並み、住まう方のライフスタイルなどを考慮し、機能性・快適性を追求した住まいを提案している。

Approach

風景、歴史、未来を紡ぐ、誇りと風格の邸。

アプローチ

ENTRANCE HAAL

住まう方が毎日通る場所だからこそ、躍動と静寂を併せ持つ空間を提案します。
木やタイルの質感を際立たせ、素材のぬくもりと陰影を愉しめるよう、 柔らかな自然の光が差し込む窓や優しいダウンライトの照明計画を採用しました。
時間の流れと共に表情を変えながら、奥行きある落ち着いた空間を演出します。

エントランスホール
SUNPARK QUALITY サンパークが提案する3つの品質
安全性の高い外壁タイル使用
Q-CAT認定を受けたタイル・接着剤

Q-CAT認定を受けたタイル・接着剤の組み合わせは、従来の張付けモルタルに比べ、タイル落下のリスクが低くなります。
[Q-CATとは]
外装タイルと接着剤の組み合わせ品質認定制度を指します。

生活で使う水すべてを浄水にする「オール浄水」
オール浄水 使用料管理費込

キッチンはもちろん、お風呂・洗面所・洗濯など毎日の生活で使う水すべてが浄水になります。

エントランスホールに内に5つのおもてなしを設置

様々な出会いやくつろぎをサポートする共用施設・機能を採用。
多くの家族が集まって住まうからこそ生まれる歓びと誇りを大切に考えました。

ダブル自動ドアを採用

image

ダブル自動ドアを採用

風除室とエントランスホールに自動ドアを設置。荷物で手がふさがっている場合などにも便利です。

ホール内エアコン完備

image

ホール内エアコン完備

エントランスホールにエアコンを完備。四季を通して、心地よい空間がご家族やゲストを迎え入れます。

ラウンジソファセット

image

ラウンジソファセット

ゲストとの待ち合わせ、お子様のバス待ちなどの際、自由にくつろげるようソファセットを設けています。

共用部トイレ

image

共用部トイレ

居住者が利用できるトイレを1階共用部に配置しました。小さなお子さまの急なトイレも安心です。

エントランスWi-Fi

image

エントランスWi-Fi

エントランス空間には、無料Wi-Fiを飛ばしており、インターネットへスマートにアクセスできます。