新着情報News

【紅梅グラッセ】マイホームの維持費について

【紅梅グラッセ】マイホームの維持費について
こんにちは。サンパーク紅梅グラッセです。

本日は戸建てとマンションの修繕費の違いについてご紹介します。

マイホームは購入して終わりではありません。
綺麗で安心安全に暮らしながら将来のことも考えると
資産性も保ちたい。

マンションは法定耐用年数が47年あります。
建築前に30年間の長期修繕計画を組み、
修繕の為に積み立てていく資金でマンションを維持・管理して
いきます。

木造戸建ては法定耐用年数が22年あります。
修繕が必要なタイミングで修繕し、維持・管理して
いきます。
マンションは管理費・修繕費・駐車場代が掛かるから勿体ないと
戸建てを選ばれる方がいらっしゃますが、戸建ても修繕の為に
積立をする必要があります。
マンションは積み立てをして管理会社が維持・管理をしています。

弊社は戸建てもマンション・中古も取り扱いがございますので、
中立的な観点でご案内し、お客様に合ったマイホームをご提案させて頂きます。

ぜひモデルルームでお話を聞かれてみてはいかがでしょうか。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。