新着情報News

【白木原レジデンス】住宅ローン控除について♪

【白木原レジデンス】住宅ローン控除について♪

こんにちは!サンパーク白木原レジデンスです!

本日は、お得な制度「住宅ローン控除」についてご紹介いたします。

こちらは、住宅ローンを組んで新築分譲マンションを購入された方を対象に、年末時点でのローン残高の1%を上限(最大40万円)とし、所得税と住民税の一部が最長で10年間戻ってくるという制度です。

当初は最長10年間だったものの、コロナ禍での住宅取得支援のために《13年》にまで延長されることになりました。
ご年収やお借入額等で控除額は変わりますが、この制度によって、
最大で《480万円》の控除を受けることができます。

住宅ローン控除を受けるためには、「2021年11月末までのご契約」のうえ「2022年12月末までのご入居」が必要となりますが、サンパーク白木原レジデンスは2022年10月竣工予定のため、只今ご契約いただいた場合は制度の対象となります!

控除分のお金は引越し費用や家具家電の購入費用に充てたり、マンション購入に必要な負担をその分減らすことができます!
よりお得にマイホームを購入できるチャンスですので、ぜひご検討されてみてはいかがでしょうか?

詳しい情報をご希望の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。