新着情報News

【延岡中央レジデンス】防音対策

こんにちは。 サンパーク延岡中央レジデンスです!

本日は、サンパーク延岡中央レジデンスの構造部分についてご紹介致します。

サンパーク延岡中央レジデンスでは、

上下階住戸への生活音の伝わりを軽減する為に

【置床式二重床構造】を採用しております。

上図の様に、

コンクリートとフローリングの間に防振ゴムを設置し空間を作ることにより、

コンクリートの上に直でフローリングを貼る【直床】に比べ、

遮音性を高めています!

お子様の足音や生活音の伝わりを軽減する構造になっています♪

また、外壁のコンクリート厚は150mm以上、

戸境壁は200mm以上と 壁を厚くし遮音性を高めています。

外壁には断熱材を入れる事により、

【断熱性】と【省エネ効果】を高めるとともに、 結露防止にもなっており、

細部にまでこだわった構造になっています。