新着情報News

【熊本駅南グラッセ】周辺環境のご紹介/未来への期待が高まる駅前をあなたの生活のすぐそばに

こんにちは。サンパーク熊本駅南グラッセの物件のご紹介です。

この度大英産業(株)では熊本エリア10棟目となります「サンパーク熊本駅南グラッセ」を発表させて頂きます。また一般公開に先立ちまして優先見学会を8/10(土)11(日)12(月)より開催致しております。今回はサンパーク熊本駅南グラッセのセールスポイントの1つである周辺環境をご案内させていただきます。

2021年春の開業を目指す新しい駅ビルの建設をはじめ、様々な再開発が進行中で、交通拠点としての機能はもちろん、エリアの新たな象徴となり、未来へ向けて大きな期待が高まっている熊本駅。

今回、商業施設「アミュプラザ」を核としてシネコン(複合映画館)やホテル、チャペルが入り、2021春の開業予定です。熊本を象徴する「水と緑の立体庭園」を設置。駅ビルの大屋根と駅前広場を一体的にイベントや情報発信を行うなど、熊本の玄関口にふさわしいにぎわいを創出します。

今回のサンパーク熊本駅南グラッセは皆様からの期待感が高いJR熊本駅からなんと徒歩10分の好立地に位置しています!

公共交通機関の大きな一つである電車や新幹線がすぐそばにあることで様々な場所にアクセスしやすくなりますので休日などを利用されて少し遠くへ出かけてみてもいいのではないでしょうか?

また、熊本市では今後交通量の増加が見込まれる熊本駅周辺において、円滑な交通を確保し、また良好な住環境を創出していくために、都市計画道路の整備を計画。田崎地区でも県道28号線の4車線化が計画され、渋滞の抑制など、利便性の高まりが期待されています。これを機に、お子様を連れての外出がスムーズになり、快適な生活を送ることができます。

次回はサンパーク熊本駅南グラッセの住まい関係の周辺環境や多彩な間取りをご説明させていただきます。